マイトレックス ヒホウファインバブルプラスの口コミをレビュー!美肌への効果や特徴を掲載。

モデルとして活躍しているROLAさんがイメージガールに起用されている「マイトレックス ヒホウファインバブルプラス」というシャワーヘッドが人気です。

このシャワーヘッドは、楽天やAmazonでも多くの人に愛用されています。今回は、そのシャワーヘッドのレビューをしてみました。

マイトレックス ヒホウファインバブルプラスのレビュー!

マイトレックス ヒホウファインバブルプラスシャワーは、肌がきれいになると噂されています。実際に使っている人たちの口コミを見ると、「肌が敏感で満足に洗えていなかったけど、これを使うと柔らかくて肌当たりが良い」というような意見もあります。

また、他の会社の製品と比べている人もいました。新しいバージョンでは温かいお湯が使えるようになったなど、進化した部分もあります。

マイトレックス ヒホウファインバブルプラスをおすすめできる人を、下記に掲載してみました。

マイトレックス ヒホウファインバブルプラスがおすすめな人

・肌が敏感で満足に洗えないと感じている人
・肌に優しいシャワーヘッドを探している人
・温かいお湯でシャワーを浴びたい人


上記の人に、マイトレックス ヒホウファインバブルプラスはおすすめで、使っていただきたいですね。

マイトレックス ヒホウファインバブルプラスの口コミを掲載

マイトレックス ヒホウファインバブルプラスの口コミ評判を紹介します。

・ミストでも暖かいシャワーが楽しめるようになりました。
・ミストの水量が多くて、泡もしっかり流せます。
・バスタブでもファインバブルを使えるのが嬉しいです。
・切替レバーが固くて片手で回せないことがあります。
・水圧が強くなって、洗い心地がよくなりました。
・塩除去装置が欲しかったです。
・前のモデルに比べて使いやすくて気持ちいいです。
・肌に優しいミストで気持ちいいです。
・他の会社の製品と比べてもずっと良いです。

口コミの長文も掲載

使い始めて約1ヶ月、私は毛穴汚れ除去や保湿、もちろん節約という点で、価格もピンキリの中で探して、こちらを買いましたが、んー、特に何も変化はありませんでした。切り替え三段階あるうちのまず霧は、使い物になりません。直ぐにガスが切れて水になります。その他の二段階は何が今迄の普通のシャワーと違うのか分かりませんでした。水圧が強いわけでもなく、毛穴に入っていってる感もありませんでした。まぁー、高いお金をかけて買ったので、これからも使いますが、やはり残念な気持ちで一杯です。1ヶ月くらいの使用では効果はまだ分からないもんですかねー。出典:https://www.amazon.co.jp

ヘッドの角度がないのでシャワー浴びても水がまっすぐ飛び使いづらいです。ヘッドに角度がついてればもっと使いやすいです。出典:https://www.amazon.co.jp

まず大きく重い。手元で水を止められない。シャワー強度切り替えスイッチがやや固めで慣れないと使いずらい。マイクロバブルがどれほどの効果があるのかは分かりませんが、機能的には使いずらかった。出典:https://www.amazon.co.jp

これまで1年以上ボリーナを使っていましたが、正直「何も変わらない。」状態。ウルトラファインバブルは効果がないものと思っていましたが、ここ最近リファの評価をやたらと目にするようになりました。リファのレビューを見て「水圧」が重要と判断しましたが数値として判断できませんので、某社のレンタルサービスで2週間レンタルしたところ、我が家は普通のエコキュートですが水圧は問題なしで、しかも即効果(肌がすべすべになる、髪のボリュームアップなど)を家族皆で感じたため「ウルトラファインバブルのシャワーは我が家では問題なし」と判断しました。さて、ここで間違えたのが「どんなシャワーでも我が家では適合する。あとは如何にウルトラファインバブルをたくさん出せるか」という判断に至ってしまったことです。そうなるとこの「MYTREX HIHO FINE BUBBLE」のバブルの数がよく見えます。結果すぐに注文してしいました。ほかの通販サイトでは「14日間返品可能」とありましたが、amazonでも返品できるしと安易に…。商品が届いてわくわくしながら早速取付て水を出して即「あ、やってしまった…」でした。水圧がリファに比べて圧倒的に弱いです。霧のシャワーは5秒程度で水になり冷たいし、リファのような頭皮がすっきりする強いシャワーも出ない。届いて数分で「返品」を考えましたが、よく考えるとamazonの返品は購入者都合では半額返品。絶望しました。結局、MYTREX HIHO FINE BUBBLEは実家にあげることにしてリファを買いました。リファが届いた日は家族で「やっぱりリファがいい!」と大絶賛です。評価 リファ>>>MYTREX HIHO FINE BUBBLE>>>>>>>>>>>>ボリーナ。出典:https://www.amazon.co.jp

この類のシャワーヘッドは大体水圧に難ありというのをよく聞くのですが、この商品は全く問題ありません。ミストモードでも冷たさを感じることなく。以前より使っていた某美容器具メーカーのシャワーヘッドが一年と少しで、モード切り替えのスイッチがスカスカになり、その買い替えでした。まだ数日しか使ってないですが、これは良い予感がします。耐用年数のほどはまだわからないのと、ややヘッドが大きいのが気になるということで、星は4つにしておりますが、おおかた満足されるのではないでしょうか。出典:https://www.amazon.co.jp

以前から頭皮に湿疹やニキビみたいなものが出来て触ると痛く、困っていました。毎日の洗髪はもちろんのこと、皮膚科医に行って薬を出してもらったり薬局で頭皮湿疹の薬を買ったりしましたが、薬で少し良くなっても数日で再発したりで困っていました。
シャワーヘッドではない別の商品で、マイクロバブルが汚れを落とす効果があると知り思い切ってこのシャワーヘッドを購入しました。使い始めて2週間程で湿疹が治りました。個人差はあると思いますが、私の場合思い切って良かったです。ただ、水の粒が小さいせいか、冬の今は体から30~40cm離して体に掛けるとお湯が冷たくなって体にあたるので、寒っ! てなります。ヘッドに切り替えがあるので、水量を調節して湯温を上げて対応してます。夏は良いかもしれません。あと ヘッドが大きいので若干使い勝手がよくないです。でも長年の頭皮湿疹が良くなったので星4つです。出典:https://www.amazon.co.jp

先日購入したファインバブルのシャワーヘッドが届きました!使用してみた感じバブルが他社より多く、化粧水の浸透がよく気に入ってます!小鼻の黒ずみが気にならなくなり、肌がつるんとなりました^^お値段も安く助かりました!以前、ファインバブルのシャワーヘッドを使ってましたが、あまり泡が多くなく、効果も感じられませんでした…シャワーの出口も3パターンに切り替えれるので、いろんなシーンで使い分けれます。出典:https://www.amazon.co.jp

マイトレックスのヒホウファインバブルプラスは、以前のモデルではミストにするとお湯が冷たくなるという不評がありました。しかし、新しいバージョンではそのデメリットが改善されているようです。多くの人が満足しているようですね。

マイトレックス ヒホウファインバブルプラスの評判

マイトレックス ヒホウファインバブルプラスの口コミを見て感じた全体的の好評は高いです。

肌がツルツルになった、髪がまとまるようになった、肩こりや腰痛が楽になったなどの声が多く寄せられています。また、塩素を除去する機能も備えているため、肌や髪へのダメージ軽減が期待できます。

ただし、価格がやや高いことや、水圧が弱くなる場合があるなどのデメリットも指摘されています。

マイトレックス ヒホウファインバブルプラスは、美容効果や健康効果が期待できるシャワーヘッドです。価格は高めですが、その分の効果は期待できます。

マイトレックス ヒホウファインバブルプラスの特徴や機能とは?

(特徴)
・水の勢いを感じることができるようになりました。
・肌の保湿力がアップしました。
・バブルがより細かくなりました。
・全てのモードでの水の量が増えました。
・全てのモードでのバブルの数が増えました。
・シャワーを浴びる感触が良くなりました。

(機能)
・ナノバブルの数が約2倍に増えました。
・水圧が上がりました。

基本機能として、ナノバブルの数が「2億7000万個から5億3000万個」に増えたそうです。それにより、バブルが細かくなり、保湿力や保温効果も高まったようですね。

また、水圧も上がったことで、水の勢いをより感じることができます。全てのモードでの水の量やバブルの数も増え、洗うときの心地よさがさらに向上しました。

マイトレックス ヒホウファインバブルプラスの効果を掲載!

マイトレックス ヒホウファインバブルプラスを使うと、上で紹介した特徴が効果として現れるようです。実際に使っている人たちの口コミでは、「普通のシャワーでは感じられない心地よさがあります。敏感肌の人にもおすすめです。また、角栓が取れやすくなったという声もあります」といった感想があります。

価格は高いと感じるかもしれませんが、シャワー効果はそれ以上の効果を感じることができるかもしれませんね。

節水効果を解説

ファインバブルを含んだシャワーヘッドを使うと、小さな泡が水に混ざります。これにより、水を節約する効果が期待できます。特に、ヒホウファインバブルプラスは、節水効果が高いです。

ただし、節水の度合いは使用する水の流れによって異なりますので、具体的な節水効果の削減率は一概には言えません。しかし、他のファインバブルを含むシャワーヘッドと比較しても、ヒホウファインバブルプラスは優れた節水力を持っていると言えます。

洗浄効果を解説

以前のモデルでも満足度は高かったのですが、新しいシャワーヘッドでは毛穴や皮脂の汚れをより効果的に落とすことができるようになりました。

顔には20万以上の毛穴がありますが、新しいシャワーヘッドのバブルはこれらの毛穴に入り込んで、汚れを吸着して洗い流す効果がすごいんです。

また、頭皮の皮脂もしっかりと洗い流すことができますので、頭皮のにおいに悩んでいる人にもおすすめです。そして、化粧をしっかりと落とす効果もありますので、化粧が気になる人にもぴったりのシャワーヘッドです。

このシャワーヘッドに含まれるウルトラファインバブルは、マイナスの電子を持っていて、微細な泡が毛穴の奥まで届いて、プラスの電子を帯びた汚れを吸着することで、洗浄力を高めることができるんです。

公式ホームページでは、ファンデーションを塗った肌を10秒間洗い流してディープクレンジングした様子が紹介されています。個人によって効果は異なるかもしれませんが、試してみる価値はありますよ。

保温効果を解説

シャワーヘッドをお風呂のお湯の中に取り付けることで、ヒホウファインバブルを楽しむことができます。

ヒホウファインバブルを使ったシルキーバスは、たくさんの泡をお風呂に作り出し、体を温かく保つ効果があります。だから、冷え性の人や全身の血の巡りを良くしたい人には、ぜひシルキーバスを試してほしいです。

シルキーバスに入った後は、体がポカポカと温まる感じが実感しやすく、冷え性の人にとってはとてもうれしい効果があるんですよ。

保湿効果を解説

以前使っていたシャワーと比べると、ヒホウファインバブルを使うと肌がしっとりとする感じがとてもいいです。

お風呂上りのヒリヒリ感じもなく、代わりにお肌がプルプルとしているのが実感できます。この効果は、とても小さいナノバブルが一部の毛穴に残り、お肌の水分量を増やすからだそうです。実際に調べたデータでも、入浴後の水分量が上がっていることがわかりました。

だから、乾燥肌や敏感肌の人には、ぜひヒホウファインバブルプラスを試してほしいです。保湿効果も前のモデルよりもさらに良くなっているそうですが、私自身も以前からとても満足しているんですよ。

前に使っていたシャワーでも満足感がありましたが、今回のヒホウファインバブルを使うと肌がとてもしっとりとしていて、予想以上にいい感じです。

お風呂を出た後のヒリヒリ感じがまったくないんです!逆にお肌が元気で活気に満ちている感じです。

とても小さい泡が毛穴に入り込むことで、お肌が元気でプルプルになっているのだと思います。もう使わない手はないと思えますが、今回は本当に感動しました。

マイトレックス ヒホウファインバブルプラスのデメリットを解説!

・ミストを使うと水が少なくなる問題があります。
・大きくて重たいです。
・切り替えのレバーが硬くて操作しづらいです。


下記に、詳細を解説しました。

ミストを使うとお湯が出なくなる?

以前のマイトレックス ヒホウファインバブルでは、ミストを使うとお湯が出なくなる問題がありましたが、改善されていると言われています。ただし、まだ改善されきっておらず、シャワーヘッドから離れると冷たくなることがあります。特に真冬のミストは寒く感じるかもしれません。

ただし、ミストを使わなければお湯が出るので、ミストが必要ない場合は問題ありません。実際、ミスト以外のシャワーモードでもファインバブルの効果はあります。温まるモードで使用すると良いでしょう。

ただし、肌の感触は異なります。ミストでは肌を包み込まれるような感覚がありますが、夏場のほうがより快適かもしれません。冬は少し寒く感じるかもしれませんね。

大きくて重い問題

マイトレックス ヒホウファインバブルの重さは、シャワーヘッドにとっては少し重く感じる280gです。

そのため、持ち運びが少し大変かもしれません。ただし、シャワーヘッドは通常フックにかけて使うことが一般的なので、そこまで大きな問題ではないと思います。

切り替えのレバーが硬くて操作しづらい

シャワーモードを切り替えるためには、両手を使って力を入れなければならないため、シャワーフックにかけて使う方が使いやすいと思います。

切替レバーが重い理由は、シャワーヘッドの内部構造がしっかりしているからだと感じます。おそらく、水漏れを防ぐためのパッキンが重さの原因かもしれません。軽く動かすことはできないようですね。

ファインバブルの効果は?

マイトレックス ヒホウファインバブルプラスのシャワーから出るお湯には、どのモード(ミスト、シャワー、ストレート)を使っていても、ナノバブルやマイクロバブルが含まれています。つまり、シャワーを浴びるときにはどのモードでもバブル効果があるのです。

また、浴槽内でシャワーヘッドを使っているときに、お湯が白く濁ることがないので、「ナノバブルが出ていないのかな?」と思う人もいるかもしれません。しかし、それは誤解です。

白く濁るのは、粒子が大きいマイクロバブルが原因で、ナノバブルは粒子がさらに小さいためお湯は濁らないのが普通です。ナノバブルはとても小さい粒子なので、透明です。ナノバブルのことを覚えておくと良いですよ。

実は、マイクロバブルのように粒子が大きいと、水面に浮かび上がってきます。それが白く濁ったように見えるのです。

一方、ナノバブルは粒子が小さいため、水面に浮かぶことなく水中に漂っています。そして、ナノバブルは数週間から数か月もそのままで存在することが確認されているんです。

さらに、シャワーヘッドから出るナノバブルは、浴槽内で殺菌効果も持っているんですよ。実は、浴槽内の殺菌効果だけでなく、浴槽の外側も同じようになります。

その秘密は、ナノバブルの粒子がとても小さいからです。ナノバブルの粒子の大きさをミリで表すと、0.000001㎜という単位になります。ナノバブルの泡がどれほど小さいかが分かると思います。

マイトレックス ヒホウファインバブルプラスのシャワーから出るバブルは、ナノバブルとマイクロバブルが組み合わさっているため、ファインバブルと呼ばれているんですよ。

マイトレックス ヒホウファインプラスのQ&A

Q:マイトレックス ヒホウファインプラスの使い方は、どのようなものですか?
A:マイトレックス ヒホウファインプラスの使い方は、通常のシャワーヘッドと同様です。ただし、水圧が弱くなる場合があるため、水圧の調節が必要な場合があります。
具体的な使い方は、以下の通りです。

1、マイトレックス ヒホウファインプラスを蛇口に取り付けます。
2、シャワーを浴びます。
3、水圧が弱い場合は、水圧の調節をします。

Q:マイトレックス ヒホウファインプラスの価格は、いくらですか?
A:マイトレックス ヒホウファインプラスの価格は、23,980円(税込)です。

Q:マイトレックス ヒホウファインプラスは、どこで購入できますか?
A:マイトレックス ヒホウファインプラスは、マイトレックスの公式サイトや、家電量販店、インターネット通販サイトで購入できます。

マイトレックス ヒホウファインプラスの使い方を解説

マイトレックス ヒホウファインバブルい方を説明します。

まず、使っていたシャワーを外し、ヒホウファインバブルプラスのねじ部分に付属のパッキンをはめてねじ込みます。注意しながら、パッキンが食い込まないように、ネジがうまく噛み合うようにしましょう。
※パッキンが合わない場合は、付属のアダプターを使って取り付けてください。
※取り付けがうまくいかない場合は、説明書を参考にしてください。

切替ダイヤルは、左から「ストレート・ミスト・シャワー」の順になっています。ダイヤルを回して使いたいモードに切り替えましょう。
※ダイヤルが固い場合は、両手を使って切り替えてください。

シルキーバスを作る方法では、お湯を入れた浴槽の中にシャワーヘッドを入れ、ダイヤルを「シャワー」に合わせてお湯を出します。
※しばらくすると、最初は白く濁ることがありますが、時間が経つと濁りは消えます。ただし、ファインバブルはまだ残っているのでご安心ください。

以上がマイトレックス ヒホウファインバブルプラスの使い方です。使ってみて、心地よいバブルシャワーを楽しんでくださいね。

マイトレックス ヒホウファインバブルプラスの最安値

楽天、Amazon、yahooショップ、他の家電量販店など、複数の場所で調べた結果、マイトレックス ヒホウファインバブルプラスの価格はどこでも23,980円でした。

この商品は創通メディカルが価格を一定に保っているため、どこで買っても同じ値段です。

つまり、いつも利用しているお店で購入することができますね。

マイトレックス ヒホウファインバブル プラスと他の商品との違い

商品名 マイトレックス ヒホウファインバブル プラス リファ ファインバブルエス シャワーヘッド
型番 MT-HFBP22SL RS-AF15A(シルバー)、RS-AF02A(ホワイト)
サイズ 約100×256×76mm 約86×232×110mm
質量 約280g 約250g
付属品 アダプター3種類 ×1・外装リング、ゴムパッキン(細) ×1・取扱説明書 ×1 K(KVK用)アダプター、M(MYM 用)アダプター、G(ガスター用)アダプター、外装リング、ゴムパッキン(細)、取扱説明書、クイックガイド、ギャランティーカード、保証書
発売元 株式会社創通メディカル 株式会社 MTG
製造国 中国 中国
価格 23,980円(税込) 30,000円(税込)

上記に、2つの違いがわかる仕様を掲載してみましたが、2つの違いが分かりましたでしょうか?

マイトレックス ヒホウファインバブル プラスと比較されるシャワーヘッドには、「リファ ファインバブルエス シャワーヘッド」というものがあります。

値段を比べると、リファ ファインバブルエス シャワーヘッドの方が少し高めですが、どちらもファインバブルを使ったシャワーヘッドです。

両方のシャワーヘッドは、日本の企業が扱っています。製造は中国で行われていますが、企画開発は日本で行われています。どちらのシャワーヘッドも人気で、大手通販店や家電量販店で販売されています。

ただし、リファ ファインバブルエス シャワーヘッドには新しい商品である「リファファインバブル ピュア」という浄水機能が付いたバージョンもあります。

この新商品では、持ち手の部分に浄水機能が組み込まれていて、亜硫酸カルシウムと複合繊維フィルターが水に配合されています。それによって、塩素や微細な汚れを取り除き、キレイなシャワーを体感することができます。

特に肌が弱い人にとってはうれしいシャワーになる可能性がありますね。価格もどちらも30,000円で同じなので、買う価値がありそうです。ただし、フィルターの交換が必要になるので、余分な費用がかかることにも注意が必要です。

両方のシャワーヘッドは、ファインバブルを生成するシステムを持っています。ファインバブルとは、ナノバブルとマイクロバブルが混ざった泡のことです。ただし、水質の呼び名は国際標準化機構(ISO)によって統一され、ナノバブルやナノマイクロバブルといった呼び名は基本的には使われなくなりました。今は「ファインバブル・マイクロバブル・ウルトラファインバブル」と呼ばれています。

マイトレックスとリファのシャワーヘッドから出る水は、ファインバブルと呼ばれています。先ほど説明したように、ファインバブルにはマイクロバブルとウルトラファインバブルが含まれています。

マイクロバブルは直径が100μmから1μmの泡で、ウルトラファインバブルは1μm以下またはそれ以下の大きさの泡です。

泡が小さければ小さいほど、皮脂汚れなどがよく落ちる可能性が高くなると言われています。

まとめ

マイトレックス ヒホウファインバブルプラスは、マイトレックスが販売しているシャワーヘッドです。独自の技術で、細かい泡が毛穴の奥まで届くようになっています。すると、肌や髪にいい効果が期待できます。

実際に使った人たちからは、肌がツルツルになったり、髪がまとまるようになったり、肩こりや腰痛が楽になったという声がたくさん寄せられています。それに、塩素を取り除くこともできるので、肌や髪のダメージを減らすことができます。

でも、デメリットとしては、値段がちょっと高めだということです。また、水圧が弱くなることもあるので、水圧の強いシャワーに慣れている人には物足りないかもしれません。

使い方は、普通のシャワーヘッドと同じです。ただし、水圧が弱くなる場合もあるので、水圧を調節する必要があるかもしれません。

最安値は、通販サイトで買う場合です。実店舗よりも通販サイトの方が安く買えます。

マイトレックス ヒホウファインバブルプラスは、美容や健康にいい効果が期待できるシャワーヘッドです。値段は高めですが、その効果に見合ったものですよ。

タイトルとURLをコピーしました